DEVICE株式会社

水海道新庁舎

  • 水海道新庁舎
  • 水海道新庁舎
  • 水海道新庁舎

詳細情報

常総市水海道新庁舎改築工事
設計・監理 (株)匠建築研究室
施工    株木・染谷特定建設工事共同企業体
場所    茨城県
竣工    2014年
施工内容  ガラス手すり工事

東日本大震災により被害を受けた庁舎の建替え工事のため、震災の経験からより高い安全性を求めて、合わせガラスにはセントリグラスが使われています。 セントリグラスは、強靭な特性と高い飛散防止効果があり、透明性に優れた中間膜で、アップルストア(ガラス階段、フロア)などにも採用されています。

関連リンク セントリグラスについて(デュポンホームページ)






本記事におけるご意見、ご質問等は、こちらからお願いいたします。
頂いたご意見を参考に、ウェブサイトの改善を図ってまいります。
(お問い合わせ項目は、「製品のお問い合わせ」「技術的なお問い合わせ」「その他のお問い合わせ」をお選びください。)

施工例一覧へ戻る